スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に映る月を

2011年11月15日 22:36

blog-111115p.png


大物手張ってる状態での海底(ハイテイ)牌ツモる時は気合が入るものです。
この辺はゲームには無いリアル牌特有の醍醐味といえますよね。
国士をハイテイでツモ和了ったコトがありますが脳汁ものでしたよ。

海底撈月(ハイエイラオユエ)は「海に映る月をすくい取る」という意味だそう。
嶺上開花といい、麻雀のこういう名称には風情があるといいますか。なんか好きだ。
ちなみに河底撈魚(ホウテイラオユイ)は「河底を泳ぐ魚をすくい取る」。
これまた言い得てますよね。本当に河の底だしw


ボージョレ・ヌーボーの解禁日が近いですね。
相変わらずコンビニなんかでも予約受付とかやってますよね。
好きな人は好きなのかもしれませんが美味しい…のかな??w
毒吐きますが、フルーティではあるけど軽薄で安っぽいワインという印象です。
いつからこんな日本でそこそこポピュラー(?)な位置づけになったんだろう。
色はキレイですけどね。色は。

知っての通り、ボージョレ・ヌーボーは今年採れたての葡萄でつくられたもの。
ほとんど熟成が進んでいないワインなワケです。新米で炊くご飯とはちゃいます。
少なくとも普段からワインをたしなむ様な人が美味いと言って飲むようなモノではry

じゃあなんでそんなブツがフランス初で世界に輸出するほどの需要があるのか。
わたしの解釈では今年の葡萄でできたワインから数年、十数年と熟成の進んだ
本格ワインの出来を想う。そんなワイン好きたちの年一回のイベント。
例えるなら普段、熟年マダムやクラブの良い女を口説くダンディたちが
年に一度だけ未成年の家出娘に手を出すイベント。といったところでしょうか(酷い例え

別段嫌いではないですけどねヌーボー。ちゃんと料理にも合うし。
ちなみにイタリア産のはノヴェッロ。解禁が2週ほど早いです。


コメント

  1. チンイーソ | URL | nQriN1oY

    海底の国士ツモ牌を卓に叩く音、聞きたかったですなあ!
    それはもうスパーン!と乾いた良い音色だった事でしょうw
    ボージョレはいかにもバブル期に盛んに聞いた記憶が。
    当時はボージョレでなく、みんなボジョレーと発音してました。
    今思うとなんだか恥ずかしいですがw

  2. Erincia | URL | xPfDtW4g

    Re: 海に映る月を

    >四色元禄さん
    普段あんまし強打しないんですけど
    この時と嶺上四暗刻ツモはさすがにペシーン!です。

    バブル時代はどんなものかイマイチ知られないまま
    作られたブームみたいになったんじゃないですかね?
    急激に売れまくってフランス人もビックリだったことでしょう。
    ボジョレーもボージョレもあんま気になりませんけどw
    でもなんとなくボジョレーは昔っぽい響きがしますねw

  3. ケケ | URL | Zk/lHUeI

    Re: 海に映る月を

    リーチハイテイ一発ツモとダブリーハイテイツモは1回やってみたいです。ハイテイはロマン

  4. Erincia | URL | xPfDtW4g

    Re: 海に映る月を

    >ケケさん
    Wリーでハイテイツモとか完全に劇場ですね。
    意外と中盤あたりまでもつれ込む展開多いけど。
    どちらもハネ満は欲しいw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。